そみみんのパルプンテブログ

初代おはガールが語るテレビの裏側

謙虚ウィーク1日目

鳳かなめと平手友梨奈が似てるって言ったら怒る?

・テニス部でしたが、記憶の中ではテニスコートは真っ白
部員全員のオナニーのしすぎで精液塗れだから(もちろん直喩)

・性欲をコントロールby有吉弘行

・本当に毎日勉強になるなり法隆寺
・恋の唐沢寿明
・暇つぶしにもってこい、ドラマリレー 「恋仲」思い出すのに3時間かかった
窪田正孝岡田将生の中学生感
謙虚さを強要されて来た「偉いイケメン」達の抑圧されてきた自己承認欲のゴールが今の感じなんだなと納得。
いつも本当はヤンチャしたかったけど、イケメンとして世間に望まれるがままに、おちゃらけるよりも寡黙であることを強要されて来た彼らの、もうそろそろ世間にも認められてきたしおちゃらけてもいいんだという発見。可愛らしい
・女子アナのタレント性が嫌い。
sf小説は、現代科学の最先端とコラボしていい。
矛盾の先にさらなる高みがある。単純な弁証法の形。
文系的、古典的SFは全然ワクワクできない。
人間共が雄弁すぎる。黙れ。宇宙人来訪を前に真に機知に富んだ有識者達は無駄口を叩かないだろうし、世界のトップの頭脳を結集してありとあらゆる可能性を議論し解決策を探っていくだろ。そういう全力の知能戦こそ一番ワクワクするだろ。ってな訳で読み終わったクラーク幼年期の終わり、大した感動を得られず申し訳ない。

 

今からサイコパスのふりします。

殺意の抑え方

例えば満員電車で舌打ちしてくる人がいた時に、無性に殺意が湧いてきた時など。

昔はただ脳内で鉄パイプ振り回して終わってたけど、全然生産性がないので、対処マニュアルを書いてみる。

1、観察する。育ちを予測。着ている服、履いている靴。そしてそれらを全て褒め讃える。そしてその後「でも人間が全部台無しにしてる〜ドンマイ」って思う。

2、それでもイライラが収まらなかったら実際に復讐実行可能な方法を考える。ピクリン酸を調合する自分をイメージする。頭の中で計画を綿密に練り、犯罪者の笑顔を浮かべたあと、ハッと我に返る。

3、それでもダメなら法律に訴えられないか考える。頭の中で六法全書をめくり、この人間が何の罪に当たるか片っ端から屁理屈をこねる。そして頭の中で裁判まで持ってく。何とか勝訴を勝ち取るストーリーまで一通り構築し、完全に勝利した気分になってから我に返る。

 

安部公房も殺意沸いたら法律に訴えられないかありとあらゆる方法を思索するって言ってた。

恨みという感情は確実に僕ら庶民には切っても切れないものだ。いや誰しも持ってるはず。持ってない人って逆に薄いよ。歴史はある意味恨みの積み重ねの上にある

ならそういう邪悪な気持ちになった時のボトムラインの自分っていうのをもうちょっとクオリティ上げていきたいな、なんてね

挟み撃ちで自分のレベル上げてこ(はあと)

サイコパスのふり、うまかったですか?

 

って、二重メタファーに食われるぅうっぅぅぅぅっぅぅぅぅぅっぅぅぅうぁうああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ