そみみんのパルプンテブログ

初代おはガールが語るテレビの裏側

北風〜小僧〜のwinding road〜♪

とっとこ〜♪走るよwinding road♪ 隅っこ〜♪走るよwinding road

 

 

初めてのおつぱい

 

誰にも内緒でtrip(お出かけ)なのよ

何処に逝こうかな〜〜〜↑↑

 

 

数週間後に僕のスピッツへの全てをぶつけたブログを書きたいので、それに備えて今はスピッツの評価ブログを評価して行きたい。第一弾

 

スピッツ全アルバム評価
http://blog.livedoor.jp/kumanote7andai/archives/49222678.html


花鳥風月への評価が「サウンドがショボいから曲が悪く聞こえる」って、頭大丈夫?
じゃあウィーアーザワールドは30年前にガサガサのラジオ音声で聴いたら全然名曲じゃなくなるの?
音声によって聞く気がなくなったりとっつきづらくなるというのはわかるけど、曲まで悪く聞こえるっていうのはファンとは決して言えない言質。
マジで顔と体だけで女選んでるんだろうな。
あと猫になりたいはどう考えても超人気あるだろ
文章としては全体的に読みやすいし批評家としてはイケてると思うけど(実際検索上位だったし)
周回数の少なさを露呈している気がする。
あと文章もちょこちょこうざい。
とはいえそれ以外のアルバムに関しては、世論との寄り添いがかなり高いと思う。
得てしてそのアーティストにどはまりしすぎると、ミリオンセラーした曲とかは最早飽きて、一般人は誰も知らないマイナー曲に愛着を感じ始めたりする。
その結果逆に客観的な評価ができなくなっていることもしばしばあ
その点では対局にあり、小さな生き物やおるたなを低評価にしているのはその通りだと思う
実際にスピッツをそんなに聴いてないにとっては共感のいく評価だと思う。
しかしわりあい初心者とシンパシーがかなりある内容の感想が多いということから、スピッツを本当に好きなんだなという印象は薄かった。
どちらかというと批評目線メインの方だなと。
他の記事読んでても、「君はカウントダウンTVになりたいの?」って印象を抱いた。
余談ですけど最近カウントダウンTVのランキングが「オリジナルランキング」になってて草
完全に独断と偏見で多少は上下できますよね。
何を基準にオリジナルランキング並べてるのか気になるw