そみみんのパルプンテブログ

初代おはガールが語るテレビの裏側

ハライチ岩井は腐り芸人ではない

ハライチ岩井は尖っているだけだ。その尖りで突き刺した社会というものが、構造があまりに嘘で塗り固められて腐っているせいで、貫通した後岩井も腐食されてしまっただけである。
あれほど素直で嘘のない人間はいない。2020年、東京五輪の裏で彼が密かに企てているお笑いクーデターが社会にもたらす影響を楽しみに見届けたい所存である。

 

改めて自分のブログを読み返すと一定のスタイルに取り憑かれている。そしてそれは何処かねちっこく何者かを否定することでなんとか生きながらえようとするかわいそうな寄生虫のようだった。だから今後もっと他者をリスペクトする方向性で生きて行き、そして何より素直に自分を表現していけたらと思う。

 


自己矛盾ギャグ
酒は飲んでも飲まれるな!そーれイッキ!イッキ!イッキ!イッキ!

 

 

街中ゲーム


街中唾吐き選手権


喫煙者舌打ちシューティング

僕はこの文章の稚拙さからもお分かりだろうが生まれて3ヶ月の幼児だが、僕ら世代の喫煙者への見解は、どんどん吸って高額なタバコ税を納めて肺を病んで早死にして少子高齢化も食い止めてくれる、ありがたい存在。

ただ路上喫煙してる人間はいただけない。豚箱(喫煙専用スペース)の中で背中丸めながら吸ってくれ。でもあの喫煙スペース全然煙漏れてるから、どうにか政府には副流煙を完全に無害化する機構を施行して欲しい。これは喫煙者、非喫煙者、国家三者満足のシステムだろう。電子タバコどうせやなんでしょ。どうせ何タバコ吸っても水タバコ吸っても大体の人間はクソだせえ似合わねえ面白くねえの3点揃いだけどね。なんでタバコ吸いたいんだろうね。学歴とは反比例する傾向にあるだろうけど。どうしてもそっち系の女を落としたくて必須なときくらいだわ。俺がタバコ吸うとしたら。って、まだ生まれて三ヶ月なんやけどな。舌打ちは攻撃的すぎて無理、という方は、思い切り咳をして早足になるなど。しかし路上喫煙野郎は図太い精神を持っていることは間違いないので、できたら舌打ちくらいしないと対等な立場に立った感はしないわな。


図書館パクリ体系化の中に書いた、

自転車ゲームとは
ランニングアプリを起動した状態で目的地まで自転車で行く。目的地までのタイムアタック。いかにショートカットの道を見つけられるかも重要な要素である。大通りが最短であることは多いが、信号待ちがネックであるため、抜け道の開拓は必至である。またその過程で気になったお店などは後で行ってみるリストに追加し、city boyになるべし。

途中人にぶつかったらプラス5分。途中交通事故にあったら、プライスレス。