そみみんのパルプンテブログ

初代おはガールが語るテレビの裏側

言い訳するよりはマシソヨ

 
 
6K3_tK8pvcIIB6i
 
 
サリガマパダニサ!階名 移動ド
固定ドは音名 ラが440ヘルツ 一オクターブで2倍
 
ヨーロッパではイオニア、エオリア、ドリア、リディア、フリギアなどモード旋法という音階
17世紀頃イオニアから長調
エオリアから単調
ということはその他を今使うメリットが!!
 
固有の音階あり。沖縄やインドネシア
ジプシー、
アーベーツェーデーエーエフゲーハー
ドレミファはイタリア語
ハニホヘトイロハは日本語
 
シャープはis
フラットはes
 
moll短調
 
ゲーデーアーエーハーフィスチス
トニイホロ嬰ヘ嬰ハ
主音 ソレラミシファド(ソから4度ずつ下がる
シャープはファドソレラミシ(ファから4度ずつ下がる
 
 
エフベーエスアスデスゲスツェス
ヘ変ロ変ホ変イ変ニ変ト変ハ
主音ファシミラレソド
フラットはシミラレソドファ(シから4度ずつ上がる、シャープと逆
 
短調は同じ調号から主音を3度下げた平行調
 
 
bolero ラベル 18回目終わると見せかけホ長調へ転調、ハ長調へ戻りドカン!と終わる
指揮者泣かせ演奏者泣かせ。
 
度数による呼び方 クラシック
導音leading toneへ長調のⅤ度、ハ長調のⅠ度にも
 
主音の音名による呼び方 chord
ルートからトライアド
 
三和音
major
minor短三和音
diminish減三和音
augment増三和音
suspended43度が釣り上げられ完全4度に
 
四和音
シックス
長三和音に長6度
minorシックス
短三和音に長6度
セブンス
長三和音に短7度
minorセブンス
短三和音に短7度
メイジャーセブンス
長三和音に長7度
minorメイジャーセブンス
短三和音に長7度
ディミニッシュセブンス
減三和音に減7度
セブンサスフォー
セブンの3度を4度に釣り上げ
セブンフラットファイブ
セブンの5度を半音下げ
minorセブンフラットファイブ
minorセブンの5度を半音下げ
セブンシャープファイブ
セブンの5度を半音上げ
 
 
9度
アドナイン
長三和音に長9度
 
ナインス
セブンに長9度
メージャーナインス
メージャーセブンに長9度
シックスアドナイン
シックスに長9度
 
乱発すると不安定な感じになる
 
 
 
 
そのまま送信してください(無料)
 
 
ジプシーキングス
スペインアンダルシア黒い火が燃えている
ロムドムなどと自称する
ボヘミアン、ジタン、ヒターノ、チゴイネ
 
盗んだ作曲家たち
リスト、ハンガリア狂詩曲
ラベル、ツィガーヌ
 
polyphony、Renaissanceでミサ曲
ヤコブブレヒトパレストリーナジョスカンデプレ、ウィリアムハード、モンテベルディ、高い天井、石造りの壁の豊かな残響
キリスト教典礼儀式と教会の建築儀式がクラシック音楽誕生のカギ
記譜法も確立
バロックの時代、バッハ、対位法、polyphonyの完成者、
 
しかし複雑化しすぎ、古典派誕生、本来クラシックはこれを意味する。
 
次ロマン派 自由な表現
ワグナーが極限まで進めた
 
 
しかし行き過ぎ始めた。無調へ
 
ドビュッシーは和音の色彩感による新方向
 
シェーンベルクは無調の法則12音技法、音列の作曲法、ベルク、ウェーベルン新ウィーン楽派盛り上げたが、今では映画の緊迫場面に使われる程度
 
不協和音、リズムの複雑さ、ジャズへ
ストラヴィンスキー、ガーシェウィン
勝手な傑作が続出
 
リケディ、ペンデレツキ
トーンクラスター、音の魂
退化、退行
 
米ミニマルミュージック、ジョンケージ、スティーブライヒ、フィリップグラスなど。偶然性を狙うも、、
 
アルボペルト、シュニトケグレツキなどネオロマ
 
 
しかしクラシック音楽の歴史は終わっている
 
らしいです
 
 
 
ケルト民族の流れを継ぐアイルランド
話し言葉のイタリア
アラビアの香りのスペイン南部
 
ディジュリドゥ オーストラリア
進歩せず4万年維持された歴史
 
グレゴリアンチャント
gioranni pierluigi da palestrina
johan sebastian bach
wolfgang amadeus mazart
ludding van beethoven
richard wagner
aiban berg
ヒロシマの犠牲者のための哀歌
 
 
ロック
アイルランド系白人移民の音楽、カントリーウェスタンと、北米黒人音楽r&bのハイブリッド、米国で誕生
 
黒人差別根強い20c前半南部ニューオリンズ、メンフィスから北部シカゴミシシッピ川沿いから。チャックベリー、ファッツドミノ、リトルリチャード
プレスリー、ジーンヴィンセント、エディーコクラン、ビルヘイリー
the who キングス
ツェッペリン ディープパープル などハードロックへ
janis joplin ドアーズサンタナグレイトフルデッド、ジェファーソンエアープレーンなどサイケデリックロック
 
クラシック音楽のやうな構成、ハーモニー、ジャズとの融合 プログレッシブロック
ピンクフロイド、イエス、エマーソンレイクアンドパーマー、King Crimson、タンジェリンドリーム
 
judas priest、ブラックサバス、マウンテンなどヘビーメタル
 
アイアンメイデン、メタリカモトリークルーなどに受け継がれる
 
80年代
黒人の中から
prince
u2アイルランド 社会的背景強し
mahlathini&the mahotella queens
サリフケイタなどワールドミュージック
run dmcヒップホップの流れ
ソニックユースニルヴァーナグランジオルタナティブとよばれるインディーズ現象
gipsykings
90年代
marlyn manson
オウテカ、ケミカルブラザーズ、レディオヘッド ノイズ、インダストリアル、エレクトロニカ
21
マッシブアタック、ラムシュタイン
 
余裕のない人間の群れを見ているのは非常に精神的には悪くない。。。だがなぜそんなに破滅的な顔をしている???ごっこ遊びだと思って見たらどうだ?どっちみちちっぽけな人生なんだろ?
 
radicalな今のうちに様々なことを再び吸収していくのだ
 
ASEAN4、マレーシア🇲🇾インドネシア🇮🇩タイ🇹🇭フィリピン🇵🇭はプラザ合意によら円高で日本からの直接投資増から工業化進展
 
さすがのモスバーガーも、冷めたのを電子レンジで温めたらゲロマズ。食えたもんじゃない
 
 
言葉の意味を知るとは、別言語や辞書的定義への置換ではない!
 
文を読む姿勢
 
筆者は常に読者を意識
 
事実説明型 情報の新奇性
意見提示型 独自の意見
随筆 一人称表現多用
小説 心理的、情景的展開
会話 客観的事実か? 、主観的意見価値判断か?
 
筆者の責任、読者の責任 マナー
 
筆者側、論理的文章作法、結束性と統括性
 
内容に関するスキーマは先入見の可能性ありだが、形式に関するスキーマは間違いが少ない。マクロの大切さ。
 
coherence統括性
 
introduction.body.conclusion
 
 
 
意見提示型は必ず事実説明型記述を含む
基本世間一般とは異なる独自な主張だから執筆する
反対意見との対立から独自意見を示しがち
 
 
cohesion結束性
強めるには
ディスコースマーカー
指示語
省略
キーワード理解
 
 
情報構造 新旧の流れがあるということ
旧は既知を前提とするため先の方に書き、新情報は後ろの方に来るから、後ろの方が重要なことが多い
 
新情報の証である
不定冠詞+可算名詞単数系
無関心+可算名詞の複数形
の説明責任は重い。
 
 
今僕が瞬時に発信できるのが
「受けてきた教育の良さがわかるよね。」
くらいの皮肉レベルなので、
これはバレバレ。
 
もっと上行こ。限りなく意識しないですみ、相手も普通に満足できるような、矛盾の克服。
 
テボテボ歩くなブスが!!!!
 
なんだろなあ
 
やっぱ聞き役に徹するということ。
これに尽きるね。
 
「すごい。へぇ、そんなこと考えてるんだ!まじか!!気づかなかった!!」
 
で心の中では「南番煎じやねんタコ!!」
もしくは、特筆すべき面白発言は脳内にメモ!
 
後で本当に気の会う人とぶちまける、終了。これでごわすね。
 
その人の前で一ミリでも悪意を表現しちゃアカんわ。そのメリットが誰にもない。
 
 
postmodernismの凋落
アンソニーギデンスなら再帰的近代と呼ぶだろう←こういうの。
近代とは常に自らのシステムを問い続けるマッチポンプ的役割
 
社会構築主義、社会構成主義constructionism(ラベリング理論の系脈をひく社会学とはズレている。もうちょい広義に
 
例示、ジェンダーセクシュアリティ研究。性差が社会的に構成された←ボーヴォワール以来、近年もはやsexがgenderに他ならない(ジュディスバトラー
 
フーコーの言説分析や物語論とあいまって、文学哲学歴史学社会学などでnationalismや国民国家脱構築を繰り返すことは豊穣な成果、そしていくつかの隘路
 
nationalistすら構成主義的な見解を領有し、全てが物語ならより良い物語を作ろうと
 
だからすべきは国民国家の幻想性の指摘ではなく、幻想でありつつ執拗に回帰するnationalismのあり方の新たな語彙を模索